経費計上のメリット

カテゴリ

小規模事業共済とは? 1

個人事業主にとって退職金代わりとなる「小規模企業共済」という制度があることを皆さんはご存知でしょうか。 サラリーマンにとってはあまり馴染みのない制度ですが、この「小規模企業共済」という制度は事業主の退 ...

経費にできる範囲教えます。 2

個人事業主ができる節税の手段として、経費を活用した方法があります。 経費として落とせるものをできるだけ経費で落とし、所得を減らすことで税金の支払い額を抑える方法です。 この方法を利用する際、重要なのが ...

個人事業主が経費で落とす領収書のすべて 3

個人事業主が経費を漏れなく落として節税につなげるためのポイントは、ずばり、次の3つです! ポイント 現金で支払った場合は、領収書(もしくはレシート)を可能な限りもらう事 支払はできるだけクレジットカー ...

勘定科目でもう悩まない! 4

事業をおこなっていく上では様々な種類の必要経費が発生します。 確定申告にあたっては、その経費を適切な勘定科目に割り当てて申告する必要があります。 日々発生する経費を計上する際に「どの勘定科目を使って処 ...

5

個人事業主になると、取引の管理のために法人クレジットカードを検討する方も多いです。 また、中小企業の方であっても法人クレジットカードをどれにすべきなのかよく理解できていない人は多いのではないでしょうか ...

6

個人事業主になると、確定申告が必要になります。 その確定申告にかかせないのが、会計ソフトです。 今回、個人事業主はクラウド型の会計ソフトを使うべきと断言する淺井啓雄先生に、クラウド型会計ソフトの魅力な ...

個人事業主の節税対策【2021年版】 7

個人事業主で節税対策をしていない人はいないと言ってもいいでしょう。 そんな節税対策ですが、皆さんは本当にきちんと、網羅的に理解できているでしょうか? 今回は現役公認会計士・税理士が節税対策を徹底解説い ...

事業主貸とは経費にならない支出のこと

経費計上のメリット

【個人事業主必見】「事業主貸」を使いこなせ!!事業主貸と経費の違いを仕訳毎にポイント毎にわかりやすく解説!!

2021/4/8  

事業主貸とは、事業に関係ない支出をした際に利用する勘定科目です。 法人の仕訳では出てこない勘定科目のため、簿記の勉強などではなかなか馴染みのない勘定科目になりますが、個人事業主の経費を考える上では、非 ...

経費計上のメリット

【完全保存版】個人事業主の経費に上限はあるの?経費計上できるものとできないものを理解して、賢く節税しよう! 

2021/9/4  

個人事業主の経費に上限はありません。 税務署が認めればいくらでも経費に計上することができます。 では、税務署が認める経費とは何か?ずばり、「事業に関係する費用であるかどうか」です。 経費にできるもの、 ...

経費計上のメリット

【完全保存版】個人事業主なら必ず知っておきたいおすすめ節税術を徹底解説。経費の管理や税金のポイントを抑えて、個人事業主のメリットを最大限活かす!

2021/9/4  

個人事業主として開業した際に、一度は必ず節税という壁にぶつかります。 個人事業主の節税術は、簡単に言うと一つしかありません。 経費にできるものはできるだけ計上し、所得控除はできるだけ活用する たったこ ...

Copyright© 専門家の相談室|相続・ビジネス・お金・美容などの専門家とマッチング , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.